コンパクトタイプ STP-4 3Dプリンター

初めての印刷


Rook(お城)を印刷してみましょう。
Pronterfaceを起動して3Dプリンターと接続してください。
メニューの「Setting」の「Slicing Settings」をクリックしてください。

左のようなSlic3rの画面が表示されます。
ダウンロードページからルークのデータをダウンロードしてください。
ダウンロード後展開しSTLファイル(Rookv_fixed1.stl)をSlic3rの画面の枠の上にドラッグ&ドロップしてください。

Supportは無しに設定してください。

「Export G-code」をクリックしてG-codeファイルを保存するフォルダを指定してExportしてください。

少し待つと指定したフォルダ内にG-codeファイルが出来ます。
Slic3rを閉じてください。
Pronterfaceの「file」メニューをクリックして先ほど作成したgcodeファイルを読み込んでください。
「Print」をクリックして印刷を開始してください。

プリントノズルとヒートベッドの加熱が開始されます。

プリントノズルは直ぐに設定温度になります。

ヒートベッドは設定温度になるまで時間がかかります。

両方が設定温度に達すると印刷が自動的に始まります。

印刷途中の動画
印刷終了


前のページへ戻る


動作テスト・調整マニュアルのトップページへ戻る